外出先でパソコンやスマホを利用する場合、

公衆無線LANやポケットWi-fiなどを使用したいと

思っている人も多いと思われます。

 

しかし、ポケットWi-fiについて

よくわかっていない人もいるのが現実です。

 

そこで、このページでは、

 

ポケットWi-fiとは?、

毎月の使用した場合の価格、

ポケットWi-fiのメリット・デメリット

 

などを解説します。

ポケットWi-fiとは何?

ポケットWi-Fiとは、持ち運び可能な「モバイルWi-fiルーター」のこと

いつでもどこでも(※)接続するなら、
持ち運びに便利なポケットWiFiがおすすめです。

公共Wi-Fiは、使⽤する都度パスワードなどを⼊⼒する必要がある場合もあり、固定Wi-Fiは、ルーターと呼ばれる中継ポイントが設置された場所でのみの接続となるため、⾃由度の点では今ひとつ。その点、持ち運びできる⼩さなルーターを使⽤するポケットWiFiなら、いつでも(※)⾃由にスマホやパソコン・タブレット・ゲーム機でインターネットできます。

引用:https://wifi.yahoo.co.jp/promotion/info

ポケットWiFi(Pocket WiFi)は、ワイモバイル株式会社の登録商標で、正式にはワイモバイル(旧イー・モバイル)のモバイルWi-Fiルーターの事ですが、一般的には他社を含めたモバイルWi-Fiルーターの事を指します。

モバイルWi-Fiルーターとは、手のひらサイズの大きさでスマホやノートパソコン、タブレットなどWi-Fi対応機器をつなぐ事により、インターネット接続を可能にする携帯型のWi-Fiルーターです。

引用:http://kakaku.com/mobile_data/pocket-wifi/

ポケットWi-fiとモバイル

Wi-fiルーターの意味はほぼ同じです。

 

Wi-fiとは何かというと、

モデムからでているLANを有線などでパソコンなどに

直接つながなくても使えるような仕組みのことです。

 

パソコン、スマホやタブレット、ゲーム機、テレビ

など多くの機器が接続できます。

 

一方でポケットWi-fiとは、ポケットに入るサイズの

小さい機器のことで、

近くにあるスマホ、タブレット、パソコンなどを

Wi-fiに接続することができるものです。

 

 

ポケットwi-fiとwi-fiの違いについて

 

では、両者の違いは何かというと

 

wi-fiには、

  • ポケットwi-fi
  • 公衆無線LAN
  • 固定回線のwi-fi

などの種類があります。

 

ポケットwi-fiと固定回線のwi-fiの違いは、

ポケットwi-fiは、端末があればどこでも使用できるのに対して

、固定回線のwi-fiは自宅内でしか使用できないという違いがあります。

 

外出先でwi-fiを使用したい場合に、公衆無線LANを使用する方法もあります。

 

公衆無線LANは、飲食店や公共施設などに設置されている無線LANのことです。

外出先でも公衆無線LANの使える場所であれば使用できます。

 

しかし、ポケットwi-fiみたいにどの場所でも使えるといったものではありません。

 

使用できる公衆無線LANの場所がなければ、

使用することができないというデメリットがあります。

 

 

ポケットwi-fiのメリット・デメリット

ポケットwi-fiのメリット

  • 工事が不要
  • 引っ越し先などでもその日から使用が可能
  • 外出先でも使用できる
  • 初期費用が事務手数料3,000円ぐらいのみ
  • 固定回線より月の使用料が安い

これらが、ポケットwi-fiのメリットです。

最大のメリットは、端末さえ持っていれば、

どこでもエリア内であればどこでも使用できるという点です。

 

また、固定回線のように工事をする必要がないので、

それもメリットです。

 

工事費も不必要で、引っ越し予定がある方は

移転手続きをする必要がなく、

引っ越し先がエリア内であればその日から使うことができます。

 

ポケットwi-fiのデメリット

  • 端末の充電をする必要がある
  • 多くの端末に「通信速度制限」がある
  • 固定回線に比べると、速度が遅かったり不安定である
  • 壁や建物などの障害物に弱い
  • 通信可能エリアがあり、エリア外の場所もある

これらがポケットwi-fiのデメリットです。

 

ポケットwi-fiは、光通信などの

固定回線に比べると通信速度が遅く、接続が不安定な点がデメリットになります。

 

また、壁や建物などの障害物に弱く、

安定して使用できるところ、

不安定なところといった様にバラつきがあります。

 

さらに、ポケットwi-fiは通信可能エリアがあり、

エリア外では高速回線で使用できなかったり、

全く使用できないという場合があります。

 

都心部から離れ郊外に行くとエリア外になることもあるので

、通信可能エリアを事前に確認しておく必要があります。

 

また、ポケットwi-fiを使用する前に端末を充電する必要があります。

 

充電をせずに外出をしてしまった場合、

外出先での使用ができなくなります。

ポケットwi-fiがおすすめな人

 

では、ポケットwi-fiがおススメな人は

どんな人でしょうか?

 

ポケットwi-fiがおススメな人としては、

 

 

  • 引っ越しが多い人
  • パソコン、タブレット、ゲーム機などをネットにつなげて外出先で頻繁に使用する人
  • スマホの通信速度制限によく引っかかる人
  • 工事をしたくない人

これらポケットwi-fiの

使用がおすすめな人の特徴です。

 

 

ポケットwi-fiは、外出先でも使用できるので

外出先でパソコンまたはタブレットなどを使用する方におすすめです。

 

また、ポケットwi-fiは、工事不要という点もメリットです。

さらに、ポケットwi-fiは、モデムなどを

設置する必要がないので設置工事をしなくても使用できます。

ポケットwi-fiの価格について

ポケットwi-fiの価格は、4,000~5,000円前後

 

ポケットwi-fiは、固定回線の使用料金に比べて金額が安いのがメリットの1つです。

ほとんどのポケットwi-fiは

月々4000円~5000円のものが多いです。

 

しかし、無制限で使用できるプランは、

制限があるプランに比べると少し高いです。

 

あまり使用しない方向けのプランもあります。

お得に使うならキャンペーンを利用しましょう。

ポケットwi-fiをお得に契約したいという

場合はキャンペーンをうまく利用しましょう。

 

ポケットwi-fiのキャンペーンには、下記のものがあります。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • プレゼントなどの特典
  • セット割引

契約するキャリアによってキャンペーン内容も異なりますが、

主なキャンペーンはこれらのキャンペーンになります。

 

現金や商品券などで○○円キャッシュバック

といったキャンペーンを各社していてかなりお得です。

注意点は、申し込み時のプランの指定があったり、不要なオプションがついていたりすることです。

 

セット割引は、セットでスマホをauで

契約していれば毎月のスマホの使用料金が安くなるサービスです。

 

これらのキャンペーンをうまく利用することで、

月々の利用料金を安く抑えることができます。

 

プレゼントは、ポケットwi-fiを契約することで

タブレットなどのプレゼントがもらえるというキャンペーンです。

 

ポケットwi-fiはキャンペーンが貰えるというメリットはありますが、

不要なオプションに加入させられて月々の

金額が高くなってしまうことがあるので注意しましょう。