WiMAXは、どのサービスでも通信品質には差がないので料サポート体制が良いかどうかという点は、選び方の目安の一つになります。

初めてWiMAXを契約する方は、サポート体制が良い所で契約した方が良いでしょう。

UQ WiMAX

UQコミュニケーションズ株式会社は、KDDI株式会社が2005年6月に成功したWiMAX実証実験を元に、無線データ通信の事業化を目的として、2007年にワイヤレスブロードバンド企画株式会社(KDDI100%出資子会社)として設立された。同年9月、第三者割当を実施し、Intel Capital、東日本旅客鉄道、京セラ、大和証券グループ本社、三菱東京UFJ銀行などが資本参加し、翌2008年3月に社名を現在のUQコミュニケーションズ株式会社に変更した[2]。初代の代表取締役社長には、設立当初よりKDDI株式会社取締役執行役員常務で、旧DDI・IDO色が濃いモバイル部門としては異色の国際電信電話出身の田中孝司が就任(兼任)していた(現在は、KDDI本体の代表取締役社長と当社の代表権のない会長)。

無線データ通信のサービスは、2009年2月26日から「UQ WiMAX」(ユーキュー ワイマックス)のサービス名称で試験サービスを開始し、同年7月1日から正式サービスとして提供を行っている。現在の社団法人電気通信事業者協会(TCA)による契約数調査による契約数は、契約数参照[3]。

KDDIでは2003年からWiMAX技術に着目、標準化作業に携わるとともに技術開発に取り組んできたとしている[4][5]。

また2015年10月1日にはKDDIバリューイネイブラーを吸収合併[6]し、au 4G LTEのMVNOであるUQ mobileと、MVNE事業とを運営している(沖縄県はUQモバイル沖縄が担当している)。

引用:Wikipedia

WiMAXの本家であるUQ WiMAXは、プロバイダの中でもサポートが良いと高い評判です。

電話対応は9時~21時と時間帯も長く、年中無休です。

また、UQ WiMAXでは何かトラブルが起きた時にリモートサポートを受けられるオプションサービスがあります。

有料オプションのおまかせサポート(遠隔サポート)は、月額350円かかりますが、下記のサポートを受けられます。

・スマートフォンドの初期設定
・パソコンの設定
・インターネット接続サービスの初期設定
・プリンターやルーター、デジタルカメラの接続設定
・Wi-Fi搭載機器の接続設定
・ウィルス対策、Microsoft Office Word・Excelの操作説明
・メール、メッセンジャーなどインターネットネットサービスの登録

WiMAX機器はもちろん、プリンタ、デジタルカメラなどの周辺機器の設定までサポートしてくれます。

別途費用がかかりますが、必要に応じて自宅へと訪問する出張サポートも利用できます。

Broad WiMAX

WiMAX(ワイマックス)のお申込みはこちら。Broad WiMAX(ブロードワイマックス)なら、最短申込当日から利用可能。Web限定で初期費用18857円割引。万が一ご満足頂けなかった場合、違約金なしでお乗換え可能。

Broad WiMAXはWiMAX業界最安級※2の月額でお客様にもご好評いただいております!さらに、Broad WiMAXは長期期間利用してもお得!他サービスと比較してもお得にご利用し続けられる料金プランです。

また、他社だと通信制限解除のために追加料金がかかる場合もありますが、WiMAXなら定額プランなので追加料金もございません!

引用:Wikipedia

Broad WiMAXには、有料オプションサービスのMy Broadサポートがあります。

WiMAXだけではなくパソコンやスマホなど周辺機器に関する相談もサポートしてくれます。

My Broadサポートについて

・インターネットに繋がらない
・Windowsのアップデートが不明
・パソコンの調子が悪いので解決したい
・Wi-Fiの設定やメールの設定が不明

これらのトラブルが起きた時に、電話サポートや遠隔操作で設定してくれます。

9時~21時と電話対応の時間帯が長いですが、、1ヵ月907円かかります。

GMOとくとくBB

プロバイダーのお乗り換えなら【GMOとくとくBB】で決まりです。「GMOとくとくBB」は、WiMAX,WiMAX2+,ワイモバイルなどWiFiサービスを中心にユニークで格安なキャンペーンを実施、現在急速に会員数を伸ばしているGMOインターネットのおトクなプロバイダーサービスです。

引用:公式サイト

GMOとくとくBBは高額のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

また、高額のキャッシュバックや、端末の故障や水漏れに備えたい人のために安心サポートと安心サポートワイドの両方のオプションを選択可能です。

安心サポート(端末修理保証サービス)

月額費用 300円(税抜)
お申込み条件 WiMAX2+ 接続サービスと同時お申込みが条件
サービス
内容概要
WiMAX端末修理補償サービス
対象
  1. 取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合が補償対象となり、無償での修理となります。
  2. 対象期間は本サポートサービスお申込み期間になります。
非対象
  1. お客さまの故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失は対象となりません。
  2. SIM、クレードル、付属品は対象となりません。
  3. 外部損傷、水濡れ、全損は対象となりません。
サービス加入時
の修理費
補償対象内の故障の場合、修理費はいただきません!
故障修理 修理代金 ⇒ 無料

・1ヵ月300円でWiMAX2+と同時に申し込みが必要
・正常な使用状態で機器が故障した場合にのみ無料で故障修理

安心サポートワイド(水漏れ・修理保証サービス)

・1ヵ月500円でWiMAX2+と同時に申し込むが必要
・正常な使用状態で機器が故障した場合に限り無料で水漏れや故障修理

わざとWiMAX本体を壊したりする場合には、無料保証を受けることができません。

正常な状態で使って壊れた場合には、無料で対応してくれます。安心サポートに加入していないと、交換対応で20,000円ぐらいの費用が発生するので、不安な方におすすめのオプションです。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBEのWiMAX 2+は高額キャッシュバック・3年間月額費用大幅値引きを選べます!ルーターも相当額を月々値引きで実質負担なし。工事不要で最短翌日発送・全国送料無料です!WiMAX(ワイマックス)のお申し込みはBIGLOBEで。

引用:公式サイト

BIGLOBE WiMAXは、口座振替でも料金の支払いが可能なプロバイダです。

キャッシュバックの金額が高く、月額475円のオプションである「BIGLOBEお助けサポート」がおすすめポイントです。

BIGLOBEお助けサポート

パソコンやスマホのお困りごとのご相談を、電話でお助け!BIGLOBEサービス以外のお困りごともサポートします。月額475円(税別)。

・スマホやタブレットの初期設定
・パソコン、プリンタ、無線LANなどの周辺機器の接続設定
・Microsoft Officeの使い方の説明
・セキュリティソフト、はがき作成ソフトの使い方
・ゲーム機器のネットワーク接続設定

オプションに加入している方は、通話料無料でサポートをしてくれます。しかし、自宅訪問サポートサービスはなく、電話での対応となります。